NASAのスーパーコンピュータ

アメリカの航空宇宙局(NASA)が8月から稼働させるスーパーコンピュータが発表されたそうです。

なんと1024個のデュアルコアCPUと4TB(4000GB)のメモリなどが搭載されており、OSはLinuxだそうです。ちなみにこれは1つのLinuxで動いているシステムとしては、世界最大規模だそうです。。

これだけの積んでいるとあまり想像できないですね。。

記事はこちら