トランスコスモス、セカンドライフ内で商品説明を代行

コールセンター大手のトランスコスモスが、仮想空間「セカンドライフ」内で商品宣伝をする企業を対象に、使用方法の説明を代行するサービスを始めたそうです。

派遣費用は1時間当たり約3500円からだそうですが、何もセカンドライフで代行サービスをしなくても・・・っていう気がするんですが、それだけセカンドライフが商業用として注目を浴びている証拠なんですかね。。。

記事はこちら