日本版Second Lifeとなるか?--オープンな国産仮想世界「splume」

スプリュームは3月20日、3Dアバターを使った仮想世界「splume」のベータサービスを開始した。

一見日本語版Second Life」のようなのですが、違う点は、ユーザーが自分のWebサーバー上に空間を作ることができ、他のユーザーが作った空間などにつながれることです。

こちら