''パナソニックショック''の真実

昨年の末、米国の家電量販店でパナソニック製42インチWXGA機が999ドル(約12万円)で販売されました。この一件の経緯と事実をパナソニック・ノースアメリカの河野社長にインタビューしている記事です。

この記事を見るまで、ブラックフライデーがなんであるのか分かりませんでしたが、いきなり800ドル(約9万6千円)引きはすごいですね。日本でもやってくれませんかね。


ITmedia +D