NTTドコモ、日本テレビと“ワンセグ”向けに業務提携

(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモは9日、日本テレビ放送網(株)(日本テレビ)と業務提携すると発表した。“iモード”と“ワンセグ放送”におけるデータ放送部分とを連携させて新サービスなどを検討していく。

ワンセグ関連以外では、日本テレビ提供のコンテンツとNTTドコモの“Vライブ”、“iモーション”と連携させることや、日本テレビのイベント事業などで“おサイフケータイ”の活用などについても検討していく。

また、両社はワンセグ向けのテレビ番組や優良コンテンツへ投資・製作を行なう有限責任事業組合有限責任事業組合 D.N.ドリームパートナーズ”を共同で設立する。設立予定時期は2006年4月3日で、出資金額はNTTドコモ50億円、日本テレビ50億円の合計100億円。