OLYMPUS E-500

Olympus(オリンパス) E-500 が2005年11月11日に発売されます。

CCDは個人的にお気に入りのKodak製BLUE PLUS Color Full-Frame "KAF-8300CE"

CCDとローパスフィルターは従来の物ですが、IRフィルターが新規の物らしい。new high ISO noise filterとあり高感度ノイズはE-1やE-300に比べて1-2段分軽減されるようです。背面のインターフェイスが一新されボタン操作がしやすくなりそう。

気になった点は

今まで2分割と言われたESPが49分割に変更

MFフォーカスブラケット

Exifと同時表示可能なRGB色別ヒストグラム

ハイライト,シャドーコントロール

ファインダー内の情報表示はE-300と同様横に表示


xDとCFのデュアルスロット


また、現在パワーバッテリーホルダーの発売予定はないそうです。


高感度ノイズの具合はit.nikkei.co.jpdpreviewのサンプルにて確認出来ます。高感度ノイズフィルターの効果がISO800辺りで発揮されている。ISO400とノイズの乗り具合は変わらず。ISO1600になると以前の機種とあまり変わらないような気がする。

これならISO800くらいまで問題なく使える。



OLYMPUS E-SYSTEM:E-500:概要


OLYMPUS E-500

Olympus E-500 (EVOLT): Digital Photography Review

Steves Digicams - Olympus EVOLT E-500 Digital SLR - User Review


E-500 レポート


新製品レビュー「E-500」


伊達淳一のデジタルでいこう!【速報版】「E-500」


【1st Shot】オリンパス E-500(β機)実写画像