SIGGRAPH 2005 2日目

SIGGRAPH 2 日目レポートというかほとんど日記です。学術的なレポートはもう一人の方に任せたいと思います。

今日は会場に行く前に吉野家に寄って昼ご飯を買いました。会場のご飯はとても高いんですよ。アメリカの吉野家はなぜか海老天もありました。

会場に着いてさっそく行動開始。まずPerformance OpenGL: Platform Independent Techniques を見に行きました。OpenGL の性能解析や programming する上での注意などでした。後半の 30 分、となりの部屋を覗いてみると何やら DVD を上映してたので入ってみることに。英語を理解することができず途中で見るのを断念。それにしても周りが受けているのに自分だけ反応できないと惨めですね。昼食は朝買った吉野屋の海老天とチキンのコンボを食べる。粋がってコンボなんかを注文するからあまりの量に撃沈、無理やり完食しました。午後はいよいよ George Lucas の講演です。会場に入ってから1時間くらい経ってようやく登場。本物見れただけでも SIGGRAPH に来たかいがありました。正直言うと本物は遠くから見ただけでほとんど映像を見てたのでテレビとかで見るのとそう変わらなかったかも。講演を見たあと会場をぶらぶら歩いていると日本のバンドが演奏していたので聴いてみることに、ヴォーカルは女性で日本語の歌を歌ってました。そのせいなのかどうかわからないですけど足を止めて聞く人があまりいなく、見ててちょっとせつなかったです。今日のメインの Electronic Theater までに夕食を済ませようと近くのステーキ店で食事。社長からとてつもなくでかい肉だと聞いていたので楽しみに待つこと30分、登場した肉は確かに日本のそれとはスケールが違うものの、妄想を膨らませすぎてたみたいで正直驚きがあまりなかったのが残念。食事を終えて Theater に参加。CG アニメーションの作品が次々と見れてとても面白かったです。各作品ストーリーにもかなり凝っていて会場からは笑いもありました。2時間はちょっときつかったですけど楽しく見れました。

明日からは Exhibition が始まるので楽しみです。