お年寄りと戦車の文字入力──インタフェースはまだまだ進化する

入力インターフェースはお年寄りやその他の介護を必要とする人たちにとって看過できないデバイス。携帯電話のボタンなどは小さすぎて帰って不便という方も少なくないでしょう。これはグリップをぐりぐりとまわして文字を入力するデバイスです。が、操作しているうちにスティックの重み?で手が疲れるらしい。改良に期待。

お年寄りと戦車の文字入力──インタフェースはまだまだ進化する (IT Media)