IT Media CSM関連記事 2つ

XMLPHP、またグループウェアなど、コンテンツを管理するための技術やソフトウェアが、BlogやWikiをはじめとしたBBS以来のWeb上での新しいコミュニケーションツールなどによって加速されるシーンを後押ししていく中、コンテンツは財産としても扱われ、その分散などを防止し、よりよく管理するための概念がCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)であると思うのですが、慣れない文章を書くものじゃないと思った。とにかく、時代はCMSによる高品質なコンテンツ管理が求められているのである。というわけで、それ系の記事を2つ、IT Mediaさんから。


CMS導入は企業の社会的責任〜米Stellentのメイシー氏