次期ウィンドウズ『ロングホーン』


マイクロソフト(MS)は、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」の次世代版である「ロングホーン」(開発コード名)を2006年中に発売すると発表しました。03年の技術者向け会議では新OSの発売時期を05年と説明していたが、計画より遅れるのだとか。


ちなみに米アップルコンピュータは、同機能を強化した新OS「タイガー」を来年前半に発売すると発表。

MSプレスリリース