Autodesk VIZ」最新版 8月下旬から出荷開始

「Autodesk VIZ」は、リアルなプレゼンテーションやアニメーションの制作、デザインの意思の疎通や合意形成の現場で広く活用されているソフト。
今回の最新版では、現場のユーザーからのニーズに応え、(1)よりリアルな形状を作成するための「モデリング機能」、(2)よりリアルな素材感を出すための「マテリアル機能」、(3)ワークフローを改善する「データ管理機能」、(4)オートデスク製品との設計データのより効果的な連携を実現する相互運用のための機能がアップしたらしい。

価格は35万7000円。アップグレード版は7万9800円から。



詳しくはココ