Massively Parallel Computing by OTAKU?(人力型分散処理)

ここ最近で一番お気に入りのコラムのCENT Japanで連載中の梅田望夫氏の「英語で読むITトレンド」で、「世界のオタクパワーを借りて日本アニメの海外進出を」という記事はインターネットが可能にした人力分散システムという切り口で、かなり興味深いので必見のコラム。


最近多いCAPTCHAという画像を使った認証技術(画像として表示された文字列の入力を求めることで相手が人間の場合だけアクセスを許可する仕組み)を破るために、ポルノ画像を見せるのと引き替えに、コンピュータでは解析できないCAPTCHAの文字列の入力を人間に手伝わせるというクラッキングシステムや、日本のアニメプロダクションが「Fansubファンサブ)コミュニティ」と呼ばれる海外のアニメファンにライセンスを与えるというアイデアについてまさにこういう為にネットワークってあるべきだよなと考えさせられる事うけあい。


#そういう私はま〜だOurkutからはお誘いが無いな、、