ITmediaより「大作映画を支えたカメラモーションソフトにアカデミー科学技術賞」

ITmeidaで、「大作映画を支えたカメラモーションソフトにアカデミー科学技術賞」という記事を発見。


今年、「ピーター・パン」、「マトリックス」、「ロード・オブ・ザ・リング」などの映画制作に使われたロボット式モーションコントロールソフトを25年にわたって改善してきた技術者ビル・トンドリアー(Bill Tondreau)氏の周辺の話ですが、非常に興味深い話ですのでぜひどうぞ。


なお氏は今年オスカー像も頂いたそう。なるほど納得。