max (テクスチャ) チュートリアル

通常の24bitのテクスチャを用いてHDRIによるイメージベースドライティングの効果をシミュレートするチュートリアルです(max 5)。オリジナルのテクスチャからモノクロのイメージを作成してレベル補正で明るいところのみ白いテクスチャ(Scale Map)を作成します。Cuneyt OzdasのプラグインColor Correctを用い、Scale MapをRGBのオフセットマップに使用し、ゲインを調整してオリジナルマップの明るいところを更に明るくしています。これにより明るいところはより明るく反射に映り込みます。

画像の中にも印がいれてあって結構解りやすいと思います。



詳しくはココ