ヤッパ、Web3Dオーサリングツールを発売

(株)ヤッパはウェブ3DオーサリンツールYAPPA 3D STUDIO -Professional Edition-』
同社はウェブ3Dの制作/販売および研究開発を行なっている会社。同社のウェブ3D技術は、Javaで記述されており、Javaアプレット形式の3D描画エンジンにより、Java対応のウェブブラウザー上であれば専用プラグインなしで3Dオブジェクトを表示できる。
エンドユーザーが3Dオブジェクトを埋め込んだウェブサイトをブラウザーで表示すると、画像データと描画エンジン(合わせて100KB以下)が自動的に読み込まれるようになっている。


『YAPPA 3D STUDIO -Professional Edition-』の記事


(株)ヤッパ