3Delight 1.0.0 betaリリース

RenaderMan互換のレンダラー3Delightがバージョンアップしていました。レンダーマン互換ということで、シェーダーを書くことでカートゥーンから毛から被写界深度から金属光沢からなんでもござれ。BMRTがnVIDIAによってCgにされてしまった今、安くシェーダーの勉強をするなら3Delightなのでしょうか。以前、so氏が紹介したWings 3Dが無料で使えてrib形式で吐き出せるので、こりゃーもうやるしかないという感じですね。あなたが。


3Delight