第10回Anarkレビュー


遂に届きました「Anark Studio」。
 
パッケージは微妙な曲面で、見た目はカッコイイです。でも棚に並べて置くのはつらそうですね。しかも局面なのでどの角度から写真を撮っても微妙に反射してしまうので正面から撮りました。   箱から中身を出してみました。シンプルです。マニュアルはもちろん英語版、、、、読めません。そのうち日本語版に無償アップデートできるそうなのでそれまでいじりまくってみます。
 
起動後の画面です。Anarkのサンプル版で見た画面なので新鮮さは感じられませんね。使い手としてはあまり変わりはないとしても、これから仕事で使えると思うと結構ワクワクします。はやくAnarkを使える仕事がしたいですね。    

Anarkのこのロゴもシンプルでカッコ良いので私は好きです。


◆Anarkを購入して、、

Web3Dに関しては、主にShockwave3Dを使っていましたが、これからは用途に分けてShockwaveとAnarkを使っていきたいと思います。見た目重視のものを作る時は、迷わずAnarkでしょう。モーションデータをWeb3Dで使う事が多いので早く対応してほしいですね。