四元数?(3Dアニメーションの原点は、ダブリンの橋に刻まれた数式)

タイトルに惹かれて、HotWiredの記事を読んで知ったのですが、数学に四次元をもたらした代数学上の概念「四元数」っていうのがあるそうで、これを基にした数学的原理のおかげで、『Tomb Raider』(トゥームレイダー)のララ・クロフトといったコンピューター・ゲームの3Dアニメーション・キャラクターが生き生きと崖の岩棚に飛び乗ったり、襲いかかるオオカミを撃ち殺したりできるそうです。何度読み返してみても、数学に疎い私はさっぱりわかりませんが(これってやばい?)



#生涯賃金も理系は高いという統計も出ているそうですが、やはり数学は必要ですか?(ちなみに私は文系)