炎の生涯(発火から鎮火まで)をシミュレート

今まで炎は需要が多いにもかかわらず本格的なシミュレーションが用いられたことはなかったのですが「シーグラフ2002のペーパーセッション」で物理シミュレーションを取り入れた新しいファイアモデルを発表するそうです。流体力学の法則に従ったベクトル場に沿って動かすことによってベースとなる炎の表面のアニメーションが作り出されるそうです。